CATEGORY

遺産分割

  • 2020年8月9日
  • 2021年4月2日

素人でもカンタンに相続不動産の評価額を計算できる方法

税理士が作ったという財産目録が送られてきましたが、相続不動産の評価額が分かりません。なるべく有利に持って行きたいので、素人でもカンタンに不動産の評価額を計算できる方法をわかりやすく教えてください。 ①遺産分割で税理士の評価額を使う必要はありません。 ②素人でもカンタンに不動産の評価額を計算できる方法はあります。 「固定資産税評価額・路線価を使う方法」と「不動産業者の簡易査定書を使う方法」です。 ゲ […]

  • 2020年8月9日
  • 2021年4月2日

特別受益にならない生前贈与だと反論して相続分を維持する方法

相続で、生活費の援助と死亡保険について、他の兄弟から「特別受益」だと言われています。相続分が減るらしいのですが、本当でしょうか。法定相続分で分けたいので、反論する方法をわかりやすく教えてください。 ①生前贈与でも特別受益にならず、相続分を維持できるものがあります。 ②生活費の援助は、扶養の範囲であれば、特別受益になりません。 ③死亡保険は、原則として特別受益になりません。ごく一部のレアケースのみで […]

  • 2020年8月9日
  • 2021年4月2日

「特別受益の持ち戻し」で他の兄弟の相続分を減らす方法

父の相続で遺産分割の話し合いをしていますが、兄は法定相続分で分けようと言っています。しかし、兄は、自宅を買う際、父から2000万円をもらっています。不公平なので、兄の相続分を減らす方法をわかりやすく教えてください。 ①「特別受益の持ち戻し」により、自宅の購入代金をもらっている兄の相続分は減るのが原則です。 ②父の「持ち戻し免除の意思表示」があれば、例外的に、兄の相続分は維持されます。 ゲートウェイ […]

  • 2020年8月9日
  • 2020年9月6日

父の相続でもらわなかった分を母の相続で多くもらえるか?

父の相続と母の相続は別問題 父の相続の時、母と長男が多くを相続し、自分はあまりもらわなかったということがあります。遺産の中心が自宅不動産の場合、法律上の相続分にこだわらず、そこに住んでいる母に自宅不動産を相続させることはありそうな話です。 しかし、もし母の相続の時に多くもらうことを期待したならば、それは注意が必要です。父の相続と母の相続は別問題であり、父の相続の時にあまりもらわなかったからといって […]

  • 2020年8月9日
  • 2021年4月2日

納得できない遺産分割協議書に理屈で反論する方法

兄に相続の手続を任せていたところ、いきなり税理士から遺産分割協議書が送られてきました。しかし、マンションの評価額が低い気がしますし、兄の生前贈与を考慮しないのは不公平だと思います。このままでは納得できませんので、理屈で反論する方法をわかりやすく教えてください。 ①納得できない遺産分割協議書に対する反論のポイントは、不動産の評価額、生前贈与、寄与分の3つです。 ②遺産分割と相続税申告では、不動産の評 […]

  • 2020年8月9日
  • 2020年9月22日

嫁の介護も寄与分になる?新設された「特別寄与制度」とは?

妻は長年私の親の介護に努めてきましたが、最近、私の親が亡くなりました。妻の貢献に報いたいのですが、何か方法はないでしょうか。 相続法改正により新設された「特別寄与制度」とは? 被相続人(亡くなった人)に対する貢献が寄与分になることはよく知られています。しかし、寄与行為の主体となるのは相続人であり、いわゆる「長男の嫁」の貢献は、原則として、寄与分では考慮されません。 実質的に相続人の貢献と考え、寄与 […]

>お問い合わせフォーム(24時間受付)

お問い合わせフォーム(24時間受付)

ご相談・ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。担当者から24時間以内にご連絡いたします。