TAG

特別受益

  • 2020年11月3日
  • 2020年11月3日

生前贈与で遺留分を増やす4つのポイント

遺留分の計算においては、生前贈与も算入されることになっており、生前贈与があればあるほど遺留分が増えます。しかし、生前贈与だったら何でも遺留分に参入していいわけではなく、それを誤解している方は多いです。今回は、生前贈与を遺留分に戻すための4つのポイントを解説します。 生前贈与を発見すれば遺留分も増える 遺留分は、法定相続分×1/2×相続財産という単純な計算式で決まるのではなく、被相続人(亡くなった方 […]

  • 2020年9月20日
  • 2020年9月20日

「持ち戻し免除の意思表示」が認められるのはどのような場合?

父が残した遺言書があり、遺産の一部を私に相続させるという内容でした。残りの遺産は遺産分割をする必要がありますが、他の兄弟から、遺言でもらった分は「特別受益」だと言われています。特別受益の「持戻し免除」という制度があると聞きましたが、どのような制度でしょうか。 特別受益は持ち戻されない場合がある 被相続人(亡くなった人)から遺贈や生前贈与を受けた場合、残った遺産を法定相続分で単純に分けるのではなく、 […]

  • 2020年9月6日
  • 2020年9月6日

特別受益者になるのは誰?孫や代襲相続人の場合は?

先日、祖父が亡くなりました。相続人である父は既に亡くなっていますので、私が代襲相続人になります。マンション購入の際、祖父から1000万円を援助してもらったことがありますが、代襲相続人である私が受けた生前贈与も特別受益になるのでしょうか。 特別受益者になるのは共同相続人のみ 他の相続人の中に、被相続人(亡くなった人)から生前贈与を受けている人がいた場合、同じ相続分を受けると不公平になります。相続分の […]

  • 2020年8月9日
  • 2020年10月14日

特別受益になる贈与とならない贈与の判断基準は?

先日、父が亡くなりました。生活費を援助してもらっていた時期があり、他の兄弟から「特別受益」だと言われています。生活費の援助は特別受益になり、相続分が減ってしまうのでしょうか。また、死亡保険も受け取っていますが、これも特別受益になるのでしょうか。 全ての贈与・援助が特別受益になるわけではない 被相続人(亡くなった人)からもらった贈与・援助が特別受益になるのであれば、法定相続分を修正します。つまり、単 […]

  • 2020年8月9日
  • 2020年9月19日

「特別受益の持ち戻し」で法定相続分が変わる?その計算方法は?

特別受益の持ち戻しで法定相続分は変わる 例えば2人の子供が相続人だったとして、遺産を2分の1ずつ分ければ平等と考えるかもしれません。しかし、片方が生前贈与で1000万円もらっていた場合、減ってしまった遺産を2分の1ずつ分けても平等にはなりません。 このような生前贈与を「特別受益」といい、民法903条1項には以下のように定められています。 (特別受益者の相続分) 第九百三条 共同相続人中に、被相続人 […]

>お問い合わせフォーム(24時間受付)

お問い合わせフォーム(24時間受付)

ご相談・ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。担当者から24時間以内にご連絡いたします。