TAG

相続手続

  • 2021年2月14日
  • 2021年2月14日

健康保険・介護保険の死亡手続きと必要書類を調べる方法

親が亡くなったとき、健康保険や介護保険の被保険者としての資格を失います。資格喪失の手続が必要ですが、やることは決まっていますので、役所に聞きながら自分でできます。以下、簡単な手続内容の説明と手続の調べ方を解説します。 国民健康保険の相続手続(資格喪失) 相続手続の内容 役所に資格喪失届を提出し、健康保険証を返却します。なお、喪主となった相続人には「葬祭費」が支給されますので、資格喪失手続の際、確認 […]

  • 2021年2月11日
  • 2021年3月28日

自分に必要な相続手続だけを効率的に調べる方法

相続手続を自分でやるためには、細かい手続の内容以前に、そもそもどこでどのような手続をすればいいかを知る必要があります。しかし、様々な相続手続をやみくもに調べるのは効率が悪く、自分に必要な手続だけを取り出し、ピンポイントで調べた方が楽です。 今回は、相続の手続を進めるための準備段階として、自分に必要な手続だけを調べる方法をお話します。 基本的な考え方 残された遺産から手続を逆算することで、自分に必要 […]

  • 2021年1月31日
  • 2021年3月28日

相続の手続きを代行費用をかけずに安く済ませる方法

相続問題を取り扱っていると、相続の手続に関するご相談を受けることがあります。手続自体は決まったとおりにすれば足りるのですが、たくさんある手続を前に尻込みしてしまう方も多いようです。そこで、今回は、自分で相続手続をするための思考方法をお話します。 相続手続は自分でできる! 相続が始まると、様々な手続が必要になります。死亡届、健康保険・介護保険の資格喪失手続、遺族年金の手続、戸籍謄本の収集、預金・株式 […]

  • 2020年8月9日
  • 2020年9月26日

認知症だと相続できない?成年後見人の手続や費用は?

先日、妻の親が亡くなりました。しかし、妻は認知症で、何も判断できない状態です。遺産分割協議などの相続手続はどのようにすればいいのでしょうか。 相続では成年後見人が必要な場合がある 成年後見人とは、認知症などで判断能力を失った人の代わりに法律行為を行うため、家庭裁判所に選任される人のことをいいます。 判断能力がない状態だと、たとえ本人がサインしたとしても、売買などの法律行為は無効とされてしまいます。 […]

  • 2020年4月7日
  • 2021年4月2日

「形だけの」円満相続で失敗しないための3つのポイント

ゲートウェイ東京法律事務所の代表弁護士の髙橋と申します。 ご依頼の9割以上が相続に関する案件で、特に遺産分割、遺留分請求、使い込み問題に力を入れている「相続に特化した弁護士」です。 今回は、 【「形だけの」円満相続で失敗したくない人】 に向けたお話になります。 もめないことが何よりも大事な人であれば、ここから先のお話には価値がありません。申し訳ありません。 しかし逆に、形だけの円満相続で後悔したく […]

  • 2020年4月6日
  • 2021年4月2日

争族を避け、本当の円満相続を実現する3つの方法

ゲートウェイ東京法律事務所の代表弁護士の髙橋と申します。 ご依頼の9割以上が相続に関する案件で、特に遺産分割、遺留分請求、使い込み問題に力を入れている「相続に特化した弁護士」です。 今回は、 【形だけの円満相続ではなく、本当の円満相続を実現したい人】 に向けたお話になります。 もめないことが何よりも大事な人であれば、ここから先のお話には価値がありません。申し訳ありません。 しかし逆に、形だけの円満 […]

  • 2020年4月6日
  • 2021年4月2日

相続で失敗しないための遺産相続の流れと手続

ゲートウェイ東京法律事務所の代表弁護士の髙橋と申します。 ご依頼の9割以上が相続に関する案件で、特に遺産分割、遺留分請求、使い込み問題に力を入れている「相続に特化した弁護士」です。 今回は、 【相続で失敗して、後悔したくない人】 に向けたお話になります。 もめないことが何よりも大事な人であれば、ここから先のお話には価値がありません。申し訳ありません。 しかし逆に、形だけの円満相続で後悔したくない、 […]

>お問い合わせフォーム(24時間受付)

お問い合わせフォーム(24時間受付)

ご相談・ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。担当者から24時間以内にご連絡いたします。