TAG

遺留分の計算方法

  • 2020年11月3日
  • 2020年11月3日

「正しい遺留分」を計算・請求するための5つのポイント

遺言書の内容が不公平だった場合、遺留分の請求ができるかどうかを検討します。しかし、相続税評価額をそのまま使ったり、生前贈与に気が付かなかったりすると、そもそも遺留分の計算が間違っており、「正しい遺留分」を取り戻せない可能性が高いです。 今回は、「正しい遺留分」を計算・請求するための5つのポイントをお話しします。 ポイント1:預貯金口座を徹底的に調べる 生前贈与も遺留分の計算に反映する必要がある 弁 […]

  • 2020年11月3日
  • 2020年11月3日

「遺留分を算定するための財産の額」の重要性

遺留分の計算は、計算式だけ見ると単純に見えます。しかし、遺留分の計算の中でも「遺留分を算定するための財産の額」については、通常の相続人が考える以上に複雑かつ専門的です。遺留分を請求される側の立場から見ても、「遺留分を算定するための財産の額」で請求額を減らすことを考えます。 今回は、遺留分の主戦場である「遺留分を算定するための財産の額」についてお話しします。 遺留分の計算式(前提) 遺留分は、法律で […]

  • 2020年11月2日
  • 2020年11月3日

「正しい遺留分」を計算する方法とモデルケース

遺留分侵害額の「計算」が必要 遺留分は、法律で認められた相続人の最低限の取り分です。被相続人(亡くなった人)の意思でも奪えない法的な権利ですので、たとえ不公平な遺言書があっても、最低限、遺留分までは請求できます。 いわば、遺留分という「バケツ」があり、そこに少しの水(取得した遺産)しか入っていない場合、一杯になるまで水(請求金額)を入れることができる制度といえます。 もっとも、遺留分はお金で請求し […]

  • 2020年11月2日
  • 2020年11月3日

初心者でも分かる遺留分計算の基礎

「正しい遺留分」を請求するためには、遺留分と遺留分侵害額を正しく計算する必要があります。しかし、遺留分を法定相続分と誤解していたり、法定相続分×1/2とだけ覚えていたりする人も多く、「正しい遺留分」を請求できていないケースが散見されます。以下では、初心者でも分かる遺留分計算の基礎を解説します。 遺留分の計算方法 遺留分の計算式 遺留分は、以下の計算式で計算します(民法1042条)。 通常の場合「遺 […]

>お問い合わせフォーム(24時間受付)

お問い合わせフォーム(24時間受付)

ご相談・ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。担当者から24時間以内にご連絡いたします。